読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MELPAのレシピの :filesパラメータは基本的に指定しない

emacs melpa

MELPAに pull requestする際の注意

レシピとは

こんなやつです.

(anzu :fetcher github :repo "syohex/emacs-anzu")


パッケージの場所や名前等を示しています.
この S式の中に :filesというパラメータを指定でき、
結構指定しようとする人がいるのですが、基本的には不要です.

なぜ不要なのか

デフォルトの設定で十分だからです, デフォルトでは以下のものが
インストールされます

  • (プロジェクトのトップディレクトリの) *.elファイル
  • (プロジェクトのトップディレクトリの) *.infoファイル
  • サブディレクトリ

多くの場合はこれで十分です. もしこれに該当しないファイルを含めるような
場合は明示的に :filesパラメータを指定してください.

なまじ指定してしまうことの問題

ファイルの追加を行った場合, 再度 pull requestを行う必要があるためです.
デフォルトのままにしておけば, ファイルを追加したときデフォルトのルールに
則っているのであれば, MELPAに pull requestすることは不要です.