読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ace-jump-modeの紹介

emacs

移動に関する拡張の ace-jump-modeの紹介。はじめの一文字だけは自分で指定
する必要がありますが、その分絞り込まれるので、hit-a-hintの類に比べると
候補が少なくなるので、視覚的に見る部分が減ります。

インストール

auto-installが使える方は以下の S式を評価してください。

(auto-install-from-url "https://raw.github.com/winterTTr/ace-jump-mode/master/ace-jump-mode.el")

設定

(require 'ace-jump-mode)
(global-set-key (kbd "C-c SPC") 'ace-jump-mode)

黒背景の場合、デフォルトの色が若干見辛いので、変更した方が
良いかもしれません。

イメージ

ace-jump-modeを実行すると、移動したい文字が問われます。


移動する文字を指定すると、該当の箇所に移動するためのキーが
表示れます。


あとは移動するためのキーを押せば該当の場所に移動できます。

おわりに

効率的な移動という意味でこの拡張はなかなかいいんじゃないかなと
思います。hit-a-hintよりも検索に近い感じの移動なので、使い慣れると
検索の変わりに使っていけるのではないかなと思います。