読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GNU dateのすごい機能

shell date

会社で休日出勤するときは代休を取らなければいけません。
何日以内に必ず取得しないといけないんですけど、それを
調べるのにウェブサービス探したり、自作スクリプトを書いたり
ってやっていましたけど、dateコマンドだけでいけることが
わかりました。BSDのdateではいけないので、各種BSDやMac OSX
では無理ですが、LinuxCygwinでは問題がないことを確認しました。


やり方は実に簡単 dateコマンドの -dオプションで日付を指定
してあげればいいだけ

  % date (現在時刻の表示)
  Thu Nov 26 23:55:27     2009
  % date -d '100 days' (100日後の表示)
  Sat Mar  6 23:56:48     2010

その他にもいろいろなことができるみたいです。
ただの日付表示コマンドかと思っていましたが、
すごい機能を秘めているようです。

bashクックブック

bashクックブック