読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DeNAに入社しました

7月 1日から DeNAで働くことになりました. オフィスは渋谷オフィスです.

きっかけは私がストレス溜まりまくっていた時期に Twitterの名前欄に「求職中」と書いていた(非常識な行為で, 前の会社には申し訳なく思います)ときにお声がけをいただいたことです. 働いてみたいと思った理由は尊敬するエンジニアも多く, 多くの刺激を受けられ, 今の自分にとって非常に良い環境だと思ったからです. (もちろん環境はあくまで環境なので伸びるかどうかは自分次第だと思っていますが)

その他の理由としては

  1. お金がある会社での働き方を知りたかった
  2. マネージメントの行われ方を知りたかった

前の会社ではお金がないということで従業員一同様々なことで苦労しました. 一人あたりの仕事の量であったり, 携わる仕事の内容であったり. 結局お金がないとそこまでやりたくない仕事も(少ないお金で)やらないといけないし, 新しいこともできない, やりたいこともできなかったので, お金があることでどういう風な仕事をできる, どういう風に新しいことにチャレンジできるというのが知りたかったということがあります. (仕事的なこととしては今までの仕事とやっていることも随分違うので, 働きながら見つけていければと思っています)

また前職ではマネージメントらしきものはほとんどありませんでした. 基本的には個人個人に仕事があり, その裁量はすべて担当者に任されるという具合でした. これはこれで人によってはメリットだと思うのですが, 私は悪い方がでかかったんじゃないかなと思いました. そこで本を何冊か買ってこうしたらいいんじゃないかというのを自分なりにいくつか考えてみたんですが, それが良いという確証もなかったので上に相談することもなく自分の中でとどめていました. なんで, ちゃんとマネージメントがちゃんと行われている会社での働き方, それが個々の仕事にどのような影響を与えるかということを知りたかった. 私は(一応)技術のスペシャリストを目指していますが, もしマネージメント方面で面白みを感じる(そもそもほとんど知らないので)ことができればそちらに進むのもいいのではないかと考えています.

ついでに東京に出れた理由(院卒から昨年まで実家を離れられなかった)としては

  1. 両親の主要な借金・ローンを返済した(といっても 400万強でそこまでの額ではなかったですが)
  2. 奨学金をすべて返済した
  3. 祖母, ペットの介護が終了した

年齢的にも完全な自由が効く最後かなと思ったので, 特に働く地域の制限を設けず転職活動を行い DeNAに決めました. 昨日仕事の話を少し聞いてなかなか大変そうだと感じていますが, しっかりやっていければと思います. また今まで学んだ自分の知識(Web系とは異なる知識)というのもうまく活かせていければと思います.

今後とも, よろしくお願いします.