読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HTTP::Tiny 0.32で no_proxyがサポートされました

perl

HTTP::Tinyとプロキシ設定に関するメモ - Life is very short


以前 no_proxyが機能しないから、localhost等で問題があると
書いたのですが、HTTP::Tiny 0.32で no_proxyがサポートされ
ましたので、その問題は解消されました。

環境変数

http_proxyと同様に環境変数 no_proxy(小文字)が自動的に設定されるように
なりました。環境変数には以下のようにカンマつなぎで hostをしていします。
curlwgetなどの形式と同じです

% export no_proxy="localhost,host_in_LAN,host2_in_LAN"

コンストラクタでの指定

コンストラクタで明示的に指定する場合は、newのパラメータとして
no_proxyを利用します.

# 環境変数と同じ形式
HTTP::Tiny->new( no_proxy => 'localhost,hostA,hostB');

#もしくは ArrayRef
HTTP::Tiny->new( no_proxy => [qw/localhost hostA hostB/]);

おわりに

HTTP::Tinyの no_proxyサポートについて示しました.
pull requestをレビューしていただいた miyagawaさん, ありがとうございました。