読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macで flyspell-modeを使うための設定

スペルチェックはもっぱら flyspell-mode, flyspell-bufferなので, Macでもそれを使うための設定.

ispellのインストール

% brew install ispell

昔は ~/.aspell.confの設定が必須だったような気がするのだが, なくても動作した. デフォルトの言語を設定を英語にしているということが関係しているのか, そもそも不要になったのかはよくわかっていない.

faceの設定

GUIだとデフォルトが波線ですごく見づらい. emacs -nwなら真っ直ぐな下線なのでよいのだが... 見やすければなんでもいいので以下のような設定にしてみた.

(set-face-attribute 'flyspell-duplicate nil
                    :foreground "white"
                    :background "orange" :box t :underline nil)


(set-face-attribute 'flyspell-incorrect nil
                    :foreground "white"
                    :background "red" :box t :underline nil)

こんな感じになります.

f:id:syohex:20150820004813p:plain

Tips

ドキュメントを書くときは, flyspell-modeを有効にしているだけですが, まとめてチェックしたい場合は以下のように設定して開くファイルすべてに対してスペルチェックをかけるというようなことをしています.

(add-hook 'find-file-hook 'flyspell-mode)
(add-hook 'find-file-hook 'flyspell-buffer)