読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

keyfreqで Emacsの使い方を見直す

emacs

コマンドの使用頻度を表示してくれる keyfreqの紹介

目的

効率的な移動コマンドをちゃんと使っているかとか, ユーティリティ
書いたけど, 全然使ってないとか判断するのに使えます.

インストール

MELPAからインストールできます

 M-x package-install keyfreq

設定

(require 'keyfreq) ;; package.elからインストールした場合は不要
(keyfreq-mode 1)
(keyfreq-autosave-mode 1)

表示例

M-x keyfreq-show で表示してくれます.

   3039   24.20%  self-insert-command                       SPC..~, ?..
   2509   19.98%  next-line                                 C-n, <down>
   2127   16.94%  previous-line                             C-p, <up>
   1058    8.43%  forward-char                              C-f
    768    6.12%  backward-char                             C-b
    258    2.05%  save-buffer                               C-x C-s, <menu-bar> <file> <save-buffer>
    245    1.95%  autopair-backspace                        
    203    1.62%  move-end-of-line                          <end>
    165    1.31%  org-self-insert-command                   SPC..~, ?..
    164    1.31%  mozc-handle-event                         
    123    0.98%  autopair-newline                          
    121    0.96%  isearch-printing-char                     
     81    0.65%  yas-expand                                TAB, <tab>, <menu-bar> <YASnippet> <Expand trigger>
     80    0.64%  other-window                              C-M-o, C-x o
     70    0.56%  scroll-up-command                         C-v, <next>
     69    0.55%  scroll-down-command                       <prior>, M-v
     63    0.50%  move-beginning-of-line                    <home>
     57    0.45%  autopair-insert-opening                   
     55    0.44%  dired-next-line                           
     52    0.41%  delete-backward-char                      DEL
     51    0.41%  kill-line                                 <deleteline>

おわりに

何事も定期的に振り返って, 反省しないとダメですね.