読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TypeScriptの対応

emacs quickrun

Welcome to TypeScript


quickrun.elでも対応しました。
MELPA(package.el)で最新版にしてもらえれば利用できます。

  M-x package-install quickrun

Visual Studioで利用できるようなのであんまり Emacsで開発する人は
いないと思いますが・・・。

イメージ

M-x quickrun

M-x quickrun-compile-only(C-u C-u M-x quickrunでも可)

compilation-modeの対応が typescript-modeにないので、
next-errorで次の場所へってことはできないようです。

おわりに

処理系の提供と同時に Vim, Sublime Text, Emacsの専用モードも
提供されたのですが、Emacsのコードがその他に比べると 10倍以上
あったのに驚きました。初め見た時、Emacsは補完機能でもついて
いるのかなって思ったんですけど、それはありませんでした。


単に Emacs Lispが書ける人がいていろいろ凝った結果とかだったら
いいんですけど、同じような機能を実現するために VimSublime Textの
10倍以上コードを書かないといけなかった、って理由だとやっぱり
Emacsはあんまりよくないかなってなってしまいます。
そのあたりの実状が気になります。