読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GCC 4.7.1を構築する(準備編)

gcc

GCC 4.7.1を構築するための手順を示します。
今回は準備編です。次回以降特定のアーキテクチャ向けの手順を示します。

必要となるライブラリ

  • GMP
  • MPFR
  • MPC
  • PPL
  • CLOOG

GMP, MPFR, MPCは必須です. PPL, CLOOGは最適化のためのもので
オプショナルです。

各ソフトウェアのバージョン

今回は用いたのは以下のとおりです

  • Binutils 2.22
  • GCC 4.7.1
  • newlib 1.20.0
  • GDB 7.4.1
  • GMP 5.0.5
  • MPFR 3.1.0
  • MPC 0.9
  • PPL 0.12.1
  • CLOOG 0.16.2

環境

GMPの構築

移行の prefixは各自修正してください

  % CPPFLAGS=-fexceptions ../configure \
    --prefix=/home/syohei/local --enable-cxx
  % make
  % make check
  % make install
  % export LD_LIBRARY_PATH=/home/syohei/local
  % export LIBRARY_PATH=/home/syohei/local

MPFRの構築

  % ../configure --prefix=/home/syohei/local \
    --with-gmp-build=/home/syohei/src/gmp-5.0.5/build
  % make
  % make check
  % make install

MPCの構築

  % ../configure --prefix=/home/syohei/local \
    --with-gmp=/home/syohei/local --with-mpfr=/home/syohei/local
  % make
  % make check
  % make install

PPLの構築

make checkはとても時間がかかります

  % ../configure --prefix=/home/syohei/local --with-gmp=/home/syohei/local
  % make
  % make check  # too long time
  % make install

CLOOGの構築

[cloog 0.16.2]
  % ../configure --prefix=/home/syohei/local --with-gmp=/home/syohei/local
  % make
  % make check
  % make install

コンパイラテストスイートのインストール

GCCにもテストスイートは付属しているんですが、組み込み向けアーキテクチャだと
Failが出まくって正しく行えているかさえよくわからないんで、Testgenを利用します。

  % git clone https://github.com/syohex/p5-Testgen.git

以上です。