読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Emacs実践入門を読みました

emacs

先週忙しくて遅れてしまいましたが、 「Emacs実践入門」のレビューです。

読者対象

中の下程度のスキルの私が言うのもおこがましいですが、Emacsを知らない
人、あんまり知らない人が一冊目に購入するのがいいんじゃないかなと思い
ました。幅広い内容が掲載されていますが、基本は抑えつつコンパクトに
まとまっているので、読みやすかったです。基本的なことから Webアプリ
ケーションの開発に必要なことまで載っていて、これから使っていこうと
する気持ちにもさせてくれるんじゃないかなと思います。


また幅広い内容が載っているので中級者以上の人も何個かは知らないことが
あって、知識を広げられると思うので買って損ということは間違いなくないと
思います。

ちょっと残念と思った部分

カラー画像でないこと。結構画像が多く掲載されていてどんな感じになるか
わかりやすいんですけど、色がないので幾分見づらいところがありました。
何かしら使ったことがある人であれば、想像しやすいと思うんだけど、
全く知らない人だと想像しづらいと思うので、これはできればカラーが
良かったかなと思いました。まあこのあたりは値段に直結する部分だろう
ので、単純にカラーにするというのは難しいと思うんですけどね。


もしかすると白背景なりにして、白黒でも映える感じにすることもできたの
かもしれないですが、色彩のことはよくわからないので、次に Emacs本が
出るときがあればそのあたりのことを気遣った方がいいかもしれないんじゃ
ないかなと思いました。

まとめ

Emacsのことを勉強したいんだけど、いい本ない?」って誰かに
聞かれたらこの本をおすすめするのがいいんじゃないかなと
思います。「Emacsを使う」ということに関しては今までのどの
本よりも書かれていると思います。この本を読んでもっと
いろんな拡張を知りたいということになれば「Emacsテクニックバイブル」
Elispで何かを書きたいという場合は、「Emacs Lispテクニックバイブル」
や「やさしい Emacs Lisp講座」などに進んでいけばいいんじゃ
ないかなと思います。


Emacs実践入門 ?思考を直感的にコード化し、開発を加速する (WEB+DB PRESS plus)

Emacs実践入門 ?思考を直感的にコード化し、開発を加速する (WEB+DB PRESS plus)