読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anything-quickrun

emacs quickrun.el

少し前ですが、書いてみたので紹介します。
quickrun.elに含まれていますので、quickrun.elと anythingをインストール
していれば使えると思います。


デフォルトでは使う必要がないと思いますが、Cとか C++でオプションを
いろいろ使い分けたいという場合なんかに利用できるのではないかと
思います。


基本的には以下の Vimのものと同じです。
unite.vim で quickrun_config の列挙 - C++でゲームプログラミング


ただそれでは区別しづらいかなと思ったので、command-alistの
Command-Keyと :descriptionパラメータと合わせて出力するように
しました。ここにいくらか情報を埋めておけば絞り込みが楽に行える
と思います。

使い方

"M-x anything-quickrun"とするだけです。あとは絞り込んでください。

イメージ

おわりに

とりあえず使えるものになったと思うので marmaladeには登録しました。
冬休みの間に EmacsWikiに登録できるようにしたいと思います。