読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらサーバに pacoをインストール

sakura linux

さくらサーバに 'make install'で入れるものを管理するために pacoを
インストールしようかと思ったのですが、CentOS 5.5の yumでは見つけられなかったので、
ソースからインストールしたので、そのときのメモ.

インストール

基本的な UNIXのソフトと同じ手順です。

   % ./configure --disable-gpaco
   % make
   % sudo make install

デフォルトでは GUI版でビルドされるので、GUIがない環境であれば
'--disable-gpaco'をつけましょう


次に paco自身を登録する必要があるのですが、makeで /usr/local/bin
にインストールしたはずの pacoが見つからないと言われたので無理やり
解決しました。

   % sudo ln -s /usr/local/bin/paco /usr/bin/paco
   % sudo make logme
   % sudo rm /usr/bin/paco
   # 確認
   % paco -a
   paco-2.0.8

これで make installでソフトを入れても管理できるようになりました。