読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Emacs 23.3をソースから構築する

emacs

Emacs23.3_NEWS


Emacs 23.3がリリースされたので 2011/MAR/10にリリースされました。
ユニコードの改善、フォントのレンダリングあたりの改良が含まれて
います。その他各種モードのアップデートもありますので、上げて
問題ないかなと思います。

環境

Ubuntu 10.10 x64

参考

23.2の場合と全く同じですので、細かいところはそちらを参考にしてください。


Ubuntuで Emacs23.2をソースからビルドする - Life is very short

ソースコードの取得, 展開

停電もあるためどこから取得するというのは難しい問題ですが、
近くの方が電力等も少なく済むと思いますので、近くを利用しました。
感謝して使わせていただきます。

  % wget http://core.ring.gr.jp/pub/GNU/emacs/emacs-23.3.tar.bz2
  % tar xf emacs-23.3.tar.bz2

構築

  % sudo aptitude build-dep emacs23 # 済ませていなければ
  % cd emacs-23.3
  % ./configure
  % make
  % sudo paco -D make install

無事インストールできました。

イメージ

こんな具合です。

送信者 blog

再構築が必要なパッケージ

apel等一部のパッケージが /usr/local/share/emacs/23.2/以下の
ディレクトリに含まれてしまっていたので、それらは再インストール
しました。これは環境に依存することだと思いますので、適宜お願いします。
起動時に loadできない等のエラーが出た場合は locateコマンド等で
それがインストールされていたディレクトリを確認してみるとよいと思います。

まとめ

Emacs 23.3をソースから構築する方法について示しました。
まだまだ進化していると思うので、なるべく新しいのを使って
いろんなことを知っていきたいですね。