読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Saryに表示件数のオプションをつけた。

emacs

英辞郎を sdic + saryで使っているんですが、ヒット数がめちゃくちゃ多い
単語の検索が遅すぎるのが気になりました。
例えば 'take'だと 1万件以上ヒットするので、表示までに非常に時間が
かかります。


単語の意味が知りたいだけだから、初めの 100個で十分じゃないかなと
思って調べてみたのですが、saryにはそれを実現するオプションがありませんでした。
まあ全文探索のためのものだと思うのでそんなもん不要ということなんですかね。


なんで自分でソースコードをいじってみました。

パッチ

saryに表示件数を指定するパッチを書きました。修正は以下のとおりです。

課題

デフォルトで 1000件としてしまっているのですが、本当はデフォルトは無制限の
予定でした。で、Emacs側で好きな件数を指定して、ユーザが好きな数を指定できる
というようにしたかったのですが、Emacs側でどうやったら指定できるかが
わからなかったので、デフォルト 1000件という不恰好なものになってしまい
ました。sdicが普通にコマンド叩いているってだけじゃなかったので、
今の私では理解できなかったことが原因です。


この点はちょっと改善したいので、時間があるときにいろいろ試行錯誤して
みようと思います。

まとめ

saryに表示件数を指定するオプションを追加しました。
だいぶ短くなった感じはします。まあ早くなったわけじゃなく、早く終わらせてる
だけなんで、あれなんですけど。


課題がてんこ盛りなのでそのあたりを修正できたらと思います。
elispは知らないことが多すぎる。